イタリアメンズ専門セレクトショップ

神戸・芦屋・大阪のイタリアブランド専門のセレクトショップ|ウツボストック

コラム

靴下の種類【丈の長さ】

投稿日:

靴下の種類【丈の長さ】

靴下は、男のファッションアイテムとして欠かせないものです。

どんなコーディネートでも、どんなスタイルでも使うアイテムですし、

コーディネート次第では靴下が最も重要なアクセントになったりもします。

今回はそんな靴下の丈の長さにより種類をご説明します。

カバーソックス

足の甲部分を覆うようになっている靴下のことで、フットカバーとも言います。女性が使用することの多いものですが、

最近では男性でも使用することがあります。脱げやすいものもあるので購入の際には注意が必要です。

アンクレットソックス

丈がくるぶしまでの長さの靴下の総称で、スニーカーソックスとも呼ばれています。

その名の通りスニーカーに合わせることが多いので、男女問わず使用されています。

ソックス

ふくらはぎくらいの丈の長さで、クルーソックスとも呼ばれます。

一般的に男性が使うソックスと言えます。このほかにブーツソックスやスリークォーターズソックスといったソックスより少し長い丈のものも存在します。

ハイソックス

膝下まで丈がある靴下です。意外と知られていませんが、ビジネスの時は、本来このハイソックスを履くのが正しいとされています。

足を組んだ時にすねが見えてしまうことは恥ずかしく下品なことであり、これを避けるためにもこのハイソックスが良いとされています。

しかし、近年ではイタリアファッションの着崩したスタイルの流行やクールビズなどの影響もあり、あまり知られなくなってしまいました。

ニーハイソックス

膝くらいの丈の長さの靴下です。膝上まであるものはオーバーニーレングスと呼ばれています。

いずれもメンズでは使われることはほぼありません。

-コラム

Copyright© 神戸・芦屋・大阪のイタリアブランド専門のセレクトショップ|ウツボストック , 2019 All Rights Reserved.