ウツボストックのスタッフがイタリア生活をご紹介

イタリア生活

ブログ

イタリアの宗教行事 | イタリア生活

投稿日:

イタリアの復活祭・Pasquaパスクア

パスクアとは、英語でいうイースターのことで、

処刑されたイエス・キリストが死後3日目に復活したことを祝うお祭りです。

キリスト教圏で生活する人にとってクリスマスと同様に重要な大イベントです。

春分の後の最初の満月の次の日曜日に行われます。そのため毎年日付が変わります。

パスクアの2大伝統菓子

パスクアの日に食べるものがいくつかあるのですが、今回はイタリア全土で食べる特別なお菓子を2つご紹介します。

この日が近づくと町のあちこちでよく見かけることができます。

おまけつきのカラフル卵「ウォーヴォ・ディ・パスクア(UOVO DI PASQUA)」

カラフルで色々な絵柄が描かれた、大小さまざまな卵が町中のお菓子屋やスーパーに並びます。

イタリア語で、Uovo Di Pasqua(ウォーヴォ・ディ・パスクア)と呼ばれています。

卵状の包みに入った色とりどりの商品が店頭にずらーっと飾られています。

袋を開けると、中身はチョコでできた大きな卵です。

チョコの中は空洞になっていて、おもちゃやお菓子などが入っています。イタリア語でソルプレーザと呼ばれるおまけです。

人気のアニメキャラクターのおもちゃが入っているものもあり、子どもたちに大人気です。

鳩の形をしたパン菓子「コロンバ(Colomba)」

コロンバとは、イタリア語でハトのこと。平和の象徴です。

Colomba Di Pasqua(コロンバ・ディ・パスクア)は、鳩が羽ばたく形をしたお菓子です。

バターと卵がたっぷり使用されたスポンジ生地に、オレンジピールを入れるのが定番です。

トッピングにアーモンドとフロストシュガーを乗せて、ふんわり焼き上げます。

チョコレートでコーティングしたものなど、さまざまなバリエーションがあります。

こちらもスーパーなどで色んなメーカーの物が並びます。

-ブログ

Copyright© イタリア生活 , 2019 All Rights Reserved.