ウツボストック

冬の訪れ~ダウンベストを着こなして~

「日中はまだダウンジャケットを着る程寒くないのにな...」「車で近くに行くだけなのにな...」「直ぐ屋内に入るのにな...」
さて、この言葉の続きは皆さん何と言うでしょうか?
そうです。今の時期ついつい口にしてしまう「でもちょっと寒いな」という言葉。
季節の変わり目や冬に差し掛かる時期は、どうしてもこのワードを口にする機会が多いかと思います。
そんな時に重宝するのが、今回フォーカスを当てるダウンベスト。
防寒性もありながら動きやすさも申し分なく、シャツやニット、ジャケットにも合わせることが可能なうえ、着こなし次第で活躍できる期間が長い点も魅力的。一度着用すれば便利さと快適さを肌で実感して頂けると思います。
それでは本題へ参りましょう!!ダウンベストを使用した全7コーデをどうぞ!!

0 1

BRUNELLO CUCINELLIを軸に仕上げたコーディネート。
テーマでもあるダウンベストはもちろんおすすめですが、個人的にはニットもおすすめ。
BRUNELLO CUCINELLIの新商品が入荷した際に、一際輝いて見えたのがこちらのニットでして、上品なデザインとカシミヤの極上の着心地でクチネリらしさを存分に堪能できます。
しかも色合いが優しいオフホワイトですので、寒い冬場にはピッタリで合わせるものを選ばない汎用性の高さがとても嬉しい一枚なんです!!是非、大人紳士の方に着こなして頂きたいなと!!
そして、そんな大人紳士は小物も抜かりなくということで、ポーチもカシミヤを使用して小物からもリッチ感を演出しております!!

☆女性スタッフの一言
こちらのダウンベストには非常にしっとり艶やかなスエードが使われています。
ダウンベスト=カジュアルだと思っていましたが、大人のラグジュアリー感が溢れていますね。ベストを脱いでもサマになるオフホワイトのニットも、温かく柔らかな印象を与えてくれます。
0 2

こちらのコーデに使用したダウンベストもBRUNELLO CUCINELLIの一着。
ダウン90%、フェザー10%と最適なバランスで防寒性も申し分ありません。
ダウンベストと言うとカジュアルな印象を受けがちですが、そこはさすがクチネリ。上手い塩梅で上品さを足してくれています。
ストールを巻けばより温かく素敵にダウンベストコーデを着こなして頂けますよ!!

☆女性スタッフの一言
冬の白はとても洗練されオシャレな印象を与えてくれます。
暗くなりがちな冬コーデにお勧めです。首元のストールを変えて、その日の気分で色遊びを楽しむのも◎! !
0 3

デニムシャツにダウンベストを合わせたコーディネート。
スカーフがワンポイントになっていてパンツの色と合わさり華やかな印象を与えてくれます。
ソックスにも少しイエローを取り入れることで、シューズとパンツのつなげ役になりつつアクセントを足すことが可能。
小技を絡めて全体のバランスを整えている点もこちらのコーディネートのポイントになっています。

☆女性スタッフの一言
チェック柄のこちらのダウンベストは、いつものジレ感覚でオシャレを楽しめます。
スカーフや靴下などの小物で遊び心が足され、華やかさが出ていますね!
0 4

スポーティなカジュアルコーデ。
やはり外せない王道のMONCLER。今回は鮮やかなブルーをセレクトして足元のAtlantic Starsのスニーカーと色合いを揃えて統一感を出しました。
手抜き感を感じることがない仕上がりで休日スタイルにもピッタリ。
お手持ちのアイテムと組み合わせやすいモノばかりを使用している点もこちらのコーデの特徴であり、魅力です!!

☆女性スタッフの一言
ブルー系で統一したスポーティーなコーデ!
色数は多くないけれど、どれもが小技の効いたアイテムばかりです。
いつものワードローブにも取り込みやすいのではないでしょうか?
0 5

存在感あるAlteaのニットがダウンベストから覗いて個性を主張しております。
全体をグリーン系で整えたことによりバランスが保たれていて、アイテムによって変わるグリーンの強弱もこちらのコーデを楽しめるポイントの一つ。
足元にはベルジャンシューズを合わせて敢えて華奢な雰囲気にしましたが、もちろんスニーカー、ブーツなどでもハマります。
合わせる靴によっても雰囲気がガラリと変わる、そんなコーディネートとなっております!!

☆女性スタッフの一言
ダウンベストと重ねるニットは少し主張があるぐらいでも素敵です!
とは言え、全体がグリーン系で纏まっているので決してハデ過ぎることなく纏まります。
イタリアらしいグリーンを活かしたコーディネートは人と差を付けたい方にお勧めです。
0 6

シンプルな色合わせですがダウンベストの柄で遊び心を足しています。
フードも取り外し可能なので用途において使い分けて頂けるのも嬉しいポイント。
無地のダウンベストを既にお持ちの方は、こういった遊び心あるダウンベストにチャレンジしてみても面白いのではないでしょうか?
きっとスタイリングの振り幅が広がるはずですよ!!

☆女性スタッフの一言
柄のダウンベストもさすがHERNOだとお上品です。
シンプルに合わせるだけでも程よいアクセントになり、綺麗に纏まります。
ベストと合わせた靴下もポイントになっていますね!
0 7

あくまでも個人的見解ですが、こちらのスタイルは「気心知れた仲間と近くで一杯」というシチュエーションにハマると思います!!
先ず防寒性と気負わず羽織れるカジュアル感強めのダウンベストに、上品なジャージーパンツを合わせればリラックス感は言うまでもなく滲み出ます。
そしてなんと言ってもチラッと覗くシャツ。柄がビールジョッキやワイングラスなので飲みの場の話題にもなってどんどんお酒も進むかと。
スニーカーも全体の色を拾っていて抜かりがないので、注意すべき点があるとすれば「飲み過ぎないように」ということだけではないでしょうか?

☆女性スタッフの一言
リラックス感のあるシンプルなコーデに見えますが、とっても素敵!気負わず、抜け過ぎずとても良いバランスです。
1つ1つのシルエットや素材の良さが合わさってこそですね!ちらりと見えるシャツの遊び心も好印象です♪

合わせ方は人それぞれ...

ダウンベストは一着持っているだけで着こなしの幅も広がりますし、何と言っても防寒性を兼ね備えているので、体調管理・体温調整が難しい季節には心強い味方になってくれるはずです。
もちろん実用性もありながらイタリアブランドのダウンベストとなれば、デザイン性も申し分なくコーディネートのアクセントにも一役買ってくれるので嬉しさも2倍です!!
工夫次第で様々なコーディネートに応用できるダウンベスト。
皆さんはどんなコーディネートでダウンベストを着こなしますか?

ARCHIVE

冬の訪れ~ダウンベストを着こなして~

「日中はまだダウンジャケットを着る程寒くないのにな...」「車で近くに行くだけなのにな...」「直ぐ屋内に入るのにな...」
さて、この言葉の続きは皆さん何と言うでしょうか?
そうです。今の時期ついつい口にしてしまう「でもちょっと寒いな」という言葉。
季節の変わり目や冬に差し掛かる時期は、どうしてもこのワードを口にする機会が多いかと思います。
そんな時に重宝するのが、今回フォーカスを当てるダウンベスト。
防寒性もありながら動きやすさも申し分なく、シャツやニット、ジャケットにも合わせることが可能なうえ、着こなし次第で活躍できる期間が長い点も魅力的。一度着用すれば便利さと快適さを肌で実感して頂けると思います。
それでは本題へ参りましょう!!ダウンベストを使用した全7コーデをどうぞ!!

0 1

BRUNELLO CUCINELLIを軸に仕上げたコーディネート。
テーマでもあるダウンベストはもちろんおすすめですが、個人的にはニットもおすすめ。
BRUNELLO CUCINELLIの新商品が入荷した際に、一際輝いて見えたのがこちらのニットでして、上品なデザインとカシミヤの極上の着心地でクチネリらしさを存分に堪能できます。
しかも色合いが優しいオフホワイトですので、寒い冬場にはピッタリで合わせるものを選ばない汎用性の高さがとても嬉しい一枚なんです!!是非、大人紳士の方に着こなして頂きたいなと!!
そして、そんな大人紳士は小物も抜かりなくということで、ポーチもカシミヤを使用して小物からもリッチ感を演出しております!!

☆女性スタッフの一言
こちらのダウンベストには非常にしっとり艶やかなスエードが使われています。
ダウンベスト=カジュアルだと思っていましたが、大人のラグジュアリー感が溢れていますね。ベストを脱いでもサマになるオフホワイトのニットも、温かく柔らかな印象を与えてくれます。
0 2

こちらのコーデに使用したダウンベストもBRUNELLO CUCINELLIの一着。
ダウン90%、フェザー10%と最適なバランスで防寒性も申し分ありません。
ダウンベストと言うとカジュアルな印象を受けがちですが、そこはさすがクチネリ。上手い塩梅で上品さを足してくれています。
ストールを巻けばより温かく素敵にダウンベストコーデを着こなして頂けますよ!!

☆女性スタッフの一言
冬の白はとても洗練されオシャレな印象を与えてくれます。
暗くなりがちな冬コーデにお勧めです。首元のストールを変えて、その日の気分で色遊びを楽しむのも◎! !
0 3

デニムシャツにダウンベストを合わせたコーディネート。
スカーフがワンポイントになっていてパンツの色と合わさり華やかな印象を与えてくれます。
ソックスにも少しイエローを取り入れることで、シューズとパンツのつなげ役になりつつアクセントを足すことが可能。
小技を絡めて全体のバランスを整えている点もこちらのコーディネートのポイントになっています。

☆女性スタッフの一言
チェック柄のこちらのダウンベストは、いつものジレ感覚でオシャレを楽しめます。
スカーフや靴下などの小物で遊び心が足され、華やかさが出ていますね!
0 4

スポーティなカジュアルコーデ。
やはり外せない王道のMONCLER。今回は鮮やかなブルーをセレクトして足元のAtlantic Starsのスニーカーと色合いを揃えて統一感を出しました。
手抜き感を感じることがない仕上がりで休日スタイルにもピッタリ。
お手持ちのアイテムと組み合わせやすいモノばかりを使用している点もこちらのコーデの特徴であり、魅力です!!

☆女性スタッフの一言
ブルー系で統一したスポーティーなコーデ!
色数は多くないけれど、どれもが小技の効いたアイテムばかりです。
いつものワードローブにも取り込みやすいのではないでしょうか?
0 5

存在感あるAlteaのニットがダウンベストから覗いて個性を主張しております。
全体をグリーン系で整えたことによりバランスが保たれていて、アイテムによって変わるグリーンの強弱もこちらのコーデを楽しめるポイントの一つ。
足元にはベルジャンシューズを合わせて敢えて華奢な雰囲気にしましたが、もちろんスニーカー、ブーツなどでもハマります。
合わせる靴によっても雰囲気がガラリと変わる、そんなコーディネートとなっております!!

☆女性スタッフの一言
ダウンベストと重ねるニットは少し主張があるぐらいでも素敵です!
とは言え、全体がグリーン系で纏まっているので決してハデ過ぎることなく纏まります。
イタリアらしいグリーンを活かしたコーディネートは人と差を付けたい方にお勧めです。
0 6

シンプルな色合わせですがダウンベストの柄で遊び心を足しています。
フードも取り外し可能なので用途において使い分けて頂けるのも嬉しいポイント。
無地のダウンベストを既にお持ちの方は、こういった遊び心あるダウンベストにチャレンジしてみても面白いのではないでしょうか?
きっとスタイリングの振り幅が広がるはずですよ!!

☆女性スタッフの一言
柄のダウンベストもさすがHERNOだとお上品です。
シンプルに合わせるだけでも程よいアクセントになり、綺麗に纏まります。
ベストと合わせた靴下もポイントになっていますね!
0 7

あくまでも個人的見解ですが、こちらのスタイルは「気心知れた仲間と近くで一杯」というシチュエーションにハマると思います!!
先ず防寒性と気負わず羽織れるカジュアル感強めのダウンベストに、上品なジャージーパンツを合わせればリラックス感は言うまでもなく滲み出ます。
そしてなんと言ってもチラッと覗くシャツ。柄がビールジョッキやワイングラスなので飲みの場の話題にもなってどんどんお酒も進むかと。
スニーカーも全体の色を拾っていて抜かりがないので、注意すべき点があるとすれば「飲み過ぎないように」ということだけではないでしょうか?

☆女性スタッフの一言
リラックス感のあるシンプルなコーデに見えますが、とっても素敵!気負わず、抜け過ぎずとても良いバランスです。
1つ1つのシルエットや素材の良さが合わさってこそですね!ちらりと見えるシャツの遊び心も好印象です♪

合わせ方は人それぞれ...

ダウンベストは一着持っているだけで着こなしの幅も広がりますし、何と言っても防寒性を兼ね備えているので、体調管理・体温調整が難しい季節には心強い味方になってくれるはずです。
もちろん実用性もありながらイタリアブランドのダウンベストとなれば、デザイン性も申し分なくコーディネートのアクセントにも一役買ってくれるので嬉しさも2倍です!!
工夫次第で様々なコーディネートに応用できるダウンベスト。
皆さんはどんなコーディネートでダウンベストを着こなしますか?

ARCHIVE

冬の訪れ~ダウンベストを着こなして~

「日中はまだダウンジャケットを着る程寒くないのにな...」「車で近くに行くだけなのにな...」「直ぐ屋内に入るのにな...」
さて、この言葉の続きは皆さん何と言うでしょうか?
そうです。今の時期ついつい口にしてしまう「でもちょっと寒いな」という言葉。
季節の変わり目や冬に差し掛かる時期は、どうしてもこのワードを口にする機会が多いかと思います。
そんな時に重宝するのが、今回フォーカスを当てるダウンベスト。
防寒性もありながら動きやすさも申し分なく、シャツやニット、ジャケットにも合わせることが可能なうえ、着こなし次第で活躍できる期間が長い点も魅力的。一度着用すれば便利さと快適さを肌で実感して頂けると思います。
それでは本題へ参りましょう!!ダウンベストを使用した全7コーデをどうぞ!!

0 1

BRUNELLO CUCINELLIを軸に仕上げたコーディネート。
テーマでもあるダウンベストはもちろんおすすめですが、個人的にはニットもおすすめ。
BRUNELLO CUCINELLIの新商品が入荷した際に、一際輝いて見えたのがこちらのニットでして、上品なデザインとカシミヤの極上の着心地でクチネリらしさを存分に堪能できます。
しかも色合いが優しいオフホワイトですので、寒い冬場にはピッタリで合わせるものを選ばない汎用性の高さがとても嬉しい一枚なんです!!是非、大人紳士の方に着こなして頂きたいなと!!
そして、そんな大人紳士は小物も抜かりなくということで、ポーチもカシミヤを使用して小物からもリッチ感を演出しております!!

☆女性スタッフの一言
こちらのダウンベストには非常にしっとり艶やかなスエードが使われています。
ダウンベスト=カジュアルだと思っていましたが、大人のラグジュアリー感が溢れていますね。ベストを脱いでもサマになるオフホワイトのニットも、温かく柔らかな印象を与えてくれます。
0 2

こちらのコーデに使用したダウンベストもBRUNELLO CUCINELLIの一着。
ダウン90%、フェザー10%と最適なバランスで防寒性も申し分ありません。
ダウンベストと言うとカジュアルな印象を受けがちですが、そこはさすがクチネリ。上手い塩梅で上品さを足してくれています。
ストールを巻けばより温かく素敵にダウンベストコーデを着こなして頂けますよ!!

☆女性スタッフの一言
冬の白はとても洗練されオシャレな印象を与えてくれます。
暗くなりがちな冬コーデにお勧めです。首元のストールを変えて、その日の気分で色遊びを楽しむのも◎! !
0 3

デニムシャツにダウンベストを合わせたコーディネート。
スカーフがワンポイントになっていてパンツの色と合わさり華やかな印象を与えてくれます。
ソックスにも少しイエローを取り入れることで、シューズとパンツのつなげ役になりつつアクセントを足すことが可能。
小技を絡めて全体のバランスを整えている点もこちらのコーディネートのポイントになっています。

☆女性スタッフの一言
チェック柄のこちらのダウンベストは、いつものジレ感覚でオシャレを楽しめます。
スカーフや靴下などの小物で遊び心が足され、華やかさが出ていますね!
0 4

スポーティなカジュアルコーデ。
やはり外せない王道のMONCLER。今回は鮮やかなブルーをセレクトして足元のAtlantic Starsのスニーカーと色合いを揃えて統一感を出しました。
手抜き感を感じることがない仕上がりで休日スタイルにもピッタリ。
お手持ちのアイテムと組み合わせやすいモノばかりを使用している点もこちらのコーデの特徴であり、魅力です!!

☆女性スタッフの一言
ブルー系で統一したスポーティーなコーデ!
色数は多くないけれど、どれもが小技の効いたアイテムばかりです。
いつものワードローブにも取り込みやすいのではないでしょうか?
0 5

存在感あるAlteaのニットがダウンベストから覗いて個性を主張しております。
全体をグリーン系で整えたことによりバランスが保たれていて、アイテムによって変わるグリーンの強弱もこちらのコーデを楽しめるポイントの一つ。
足元にはベルジャンシューズを合わせて敢えて華奢な雰囲気にしましたが、もちろんスニーカー、ブーツなどでもハマります。
合わせる靴によっても雰囲気がガラリと変わる、そんなコーディネートとなっております!!

☆女性スタッフの一言
ダウンベストと重ねるニットは少し主張があるぐらいでも素敵です!
とは言え、全体がグリーン系で纏まっているので決してハデ過ぎることなく纏まります。
イタリアらしいグリーンを活かしたコーディネートは人と差を付けたい方にお勧めです。
0 6

シンプルな色合わせですがダウンベストの柄で遊び心を足しています。
フードも取り外し可能なので用途において使い分けて頂けるのも嬉しいポイント。
無地のダウンベストを既にお持ちの方は、こういった遊び心あるダウンベストにチャレンジしてみても面白いのではないでしょうか?
きっとスタイリングの振り幅が広がるはずですよ!!

☆女性スタッフの一言
柄のダウンベストもさすがHERNOだとお上品です。
シンプルに合わせるだけでも程よいアクセントになり、綺麗に纏まります。
ベストと合わせた靴下もポイントになっていますね!
0 7

あくまでも個人的見解ですが、こちらのスタイルは「気心知れた仲間と近くで一杯」というシチュエーションにハマると思います!!
先ず防寒性と気負わず羽織れるカジュアル感強めのダウンベストに、上品なジャージーパンツを合わせればリラックス感は言うまでもなく滲み出ます。
そしてなんと言ってもチラッと覗くシャツ。柄がビールジョッキやワイングラスなので飲みの場の話題にもなってどんどんお酒も進むかと。
スニーカーも全体の色を拾っていて抜かりがないので、注意すべき点があるとすれば「飲み過ぎないように」ということだけではないでしょうか?

☆女性スタッフの一言
リラックス感のあるシンプルなコーデに見えますが、とっても素敵!気負わず、抜け過ぎずとても良いバランスです。
1つ1つのシルエットや素材の良さが合わさってこそですね!ちらりと見えるシャツの遊び心も好印象です♪

合わせ方は人それぞれ...

ダウンベストは一着持っているだけで着こなしの幅も広がりますし、何と言っても防寒性を兼ね備えているので、体調管理・体温調整が難しい季節には心強い味方になってくれるはずです。
もちろん実用性もありながらイタリアブランドのダウンベストとなれば、デザイン性も申し分なくコーディネートのアクセントにも一役買ってくれるので嬉しさも2倍です!!
工夫次第で様々なコーディネートに応用できるダウンベスト。
皆さんはどんなコーディネートでダウンベストを着こなしますか?

ARCHIVE