1948年からのイタリアの年代別アート写真

retroitaly - レトロイタリー -

1961年 1989年 2005年 2009年

Merry Christmas & Have a Happy New year.

投稿日:

難しくて、楽しくて、嬉しくて、哀しい。
一筋縄ではいかないくせに、なるようにしかならない。

人生ってホント手がかかります。

 

雨あり

購入する  2009年撮影 フィレンツェ大聖堂 雨模様 ¥6,600

降るにもほどがある土砂降りの雨。
その中にたたずむ怒りにも似た威厳さえ感じさせる大聖堂。
降り注ぐ音と冷たい温度を感じる1枚。
そんな中、赤色が目に入ってくるとホッとします。
やはり「赤」はわかるやすく人を「陽」に引っ張ってくれる色。

 

 

晴れあり

購入する 1989年撮影 アデルフィオーレ大聖堂  クーポラ ¥6,600

フィレンツェのシンボル
「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」が存在してくれているだけで

雲でさえオシャレに感じる不思議。
自然さえも味方に付けて作品になってしまう。
これこそが『街そのものが美術館』といわれるフィレンツェ最大の魅力。

 

 

雪あり

購入する 2005年撮影 フィレンツェ 雪景色 ¥6,600

雪景色にもかかわらず、その向こうに春の訪れを感じられる不思議さ。
凛とした寒さと、その寒さをほどく暖かさが共存する1枚。

 

 

難あり

購入する 1961年撮影 サンフィレンツェ広場 車事故 消防士 ¥6,600

美しい街、綺麗な街、穏やかな街にも必ず起こりうる惨事。
人が生きているということはきれいごとだけでは済まされない。
そんな現実を目の当たりにさせられる1枚。

 

今年2020年に関しては
とにかく全ての人が試された踏ん張る堪える籠る、そんな1年だったんじゃないでしょうか。

本当に嫌というほど色々な思いが交差する。

そんな誰もが大変な時期に、
ご縁を紡げることが。
直接お話しできることが。
直接お顔を見てお会いできることが。
どれほど嬉しいこと幸せなこと有難いことなのか、
ということを身に沁みて体感いたしました。

今年一年大変お世話になり本当にありがとうございました。
来年もまた皆様とお目にかかれること、心から楽しみにしております。

そして、
この言葉を、祈りにも似た心持ちで文字にするのは
人生で初めてかもしれません。

どうぞ、どうぞ、良いお年をお迎えください。

 

 

水木ゆうな

-1961年, 1989年, 2005年, 2009年

Copyright© retroitaly - レトロイタリー - , 2021 All Rights Reserved.